NEWS & REPORT | ニュース&活動報告


★国際塾2018第3回講座 予定

2018年7月15日(日)10:00~12:00

場所:ノートルダム清心女子大学

岡山市北区伊福町2丁目16-9

9:30~受付開始

講師:紺谷亮一教授(ノートルダム清心女子大学文学部)

演題:『アジアとヨーロッパが交差するトルコで考える』


★国際塾2018第2回講座 開催

2018年6月17日(日)9:30~12:00

場所:オリエント美術館 地下講堂

講師:吉田 寛 氏(元おかやま次世代自動車技術研究開発センター長)

演題:『電気自動車が創る新たな社会』

地球温暖化とパリ協定・エネルギー資源の課題から説き起こし、内燃機関から電気自動車への流れ、そして岡山における電気自動車技術の開発ストーリーなど、講義は幅広く世界での開発競争が激化する電気自動車が創る新たな社会を示唆する内容でした。将来は自動運転となり運転免許証も不要の時代が来るのでは?との予言も出て来ました。ご自身の開発体験談をもとに、いずれも興味深いお話でした。浜家弘巳塾長による塾長講話では、いわゆる『NIPPONブランド』はいつ頃始まったのか?というお話でした。戦後わずかな期間で、ソニーやホンダが世界を席巻するに至った経緯を示し、なぜなのか?については塾生たちの思考にゆだね次回以降への宿題となりました。


★平成30年度通常総会が開催されました。

2018年6月16日(土)10:00~11:20

場所:おかやま西川原プラザ本館第2会議室

岡山市中区西川原255(JR西川原駅前)

総会に続き、基調講演が行われました。

講師:ノートルダム清心女子大学 

   人間生活学部 福原史子准教授

 今の小学校英語教育はどうなっているの?

  ー英語の教科化へ向けてー


★国際塾2018第15期講座 いよいよ開始!

2018年6月10日(日)

場所:ノートルダム清心女子大学

※講義録はこちらをクリック

岡山市北区伊福町2丁目16-9

9:30~受付開始

①10:00~12:00 入塾式&塾長講話

 (2階2200JB教室)

※入塾式の様子はこちらをクリック

②12:00~14:00 入塾パーティー

 (1階ラウンジ)

■第15期国際塾入塾式にあたって

 

会員のみなさまへ 

 まずは皆様にお詫びを申し上げます。

例年ですと、4月中には総会を開催し、結果をみなさまに連絡をさせていただいているところですが、今年は事情があり616日の開催を予定しています。終わり次第速やかにみなさまには連絡をさせていただきます。

 なお、本日が第15期今年度国際塾の初日でした。午前中に入塾式を開催し、岡山県教育庁高校教育課参事矢吹玲子さまにご挨拶と塾生へのグローバル人材の心構えを話していただきました。午後には歓迎パーティーを開催し、楽しい一時を過ごしました。今回もノートルダム清心女子大学のお世話になり、場所を提供していただきました。今年の国際塾には40名の生徒(中学生2名、高校生38名)が参加をしてくれています。 過去最高の塾生数です。 遠くは福山・津山からも参加をしてくれており、いままでにない盛況となっています。 最初の日から、初めて会う塾生たちが楽しそうに話し合う姿を見ていると、こちらもうれしくなります。また折々にふれ、国際塾の様子などを報告させていただきます。どうぞご理解のほどよろしくお願いします。 

 

会長 浜家弘巳(2018.6.10



★国際塾2018カリキュラム決定。

第15期国際塾塾生お申し込みはこちらから。


ESDカフェURA2017 12月23日(日)13:00~16:00

 岡山国際交流センター地下レセプションルームにて開催。

 参加校は以下の通りです。

 清心女子高校、金光学園中学・高校、岡山東商業高校、

 岡山学芸館高校・清秀中学校・高等部、倉敷高校、

 倉敷古城池高校、倉敷南高校、岡山一宮高校、

 岡山城東高校など11校33名。生徒・関係者を含むと109名参加。

 みなさん、多数のご参加ありがとうございました。

このイベント様子は、こちらをクリックして下さい。


★国際塾2017第11回講座および卒塾式は、10月29日(日)10:00~12:00

吉備国際大学岡山キャンパスで実施しましたこれで年間11回の国際塾講座は終了し、みんなで感激の卒塾式を迎えました。安藤弘子理事のパーティー料理に大歓声です。

 講義録はこちらをクリックして下さい。


★岡山ESDアワード地域賞を受賞しました。

 2017年10月21日(土)岡山コンベンションセンターにて

 大森市長から表彰される浜家弘巳会長(山陽新聞10/22朝刊)